なるには大実験「あの『ぐりとぐら』のカステラを作ってみよう!」

第1回 なるには大実験

誰もが読んだことのある絵本、名作シリーズ「ぐりとぐら」。森で見つけた大きな卵で、大きな大きなカステラを作ります。焼けるにつれて甘い香りが森じゅうに広がり・・フライパンのふたをあけると・・黄色いフワフワのカステラ!!おいしそう~、食べた~い!と思いながら読んだ記憶の親御さんも多いのではないでしょうか?

よ~し、では作ってみよう!食べてみよう!ということで、この夏休みに挑戦します。何の卵を使うかは・・お楽しみに(^^)

もちろん食べるだけではなく、必要な準備は?卵の大きさは?
作り方は?残った殻はどうする?(ぐりとぐらは車に改造していましたが)などなど・・・計画と検証を行い、想像力と創造力をフルに使いながら子ども達にトライしてもらいます!

11222173_1674216249463032_1333063956786426847_n
10888913_1674220849462572_7678858020270919776_n

イベント情報

日時
2015年8月7日(金) 13時~16時
参加費
500円/1人(税込)

このイベントは終了しました。

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、働くご両親に代わって、放課後から20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育施設です。学童保育でありながら、子供の「才能」を引き出し、「〇〇になりたい!=個性の芽」を育み、夢の実現を応援します。また、英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。