学長挨拶&先生紹介

私たちには夢があります

宇宙飛行士、パイロット、お医者さん、
サッカー選手、野球選手、まんが家、小説家
外交官、政治家、電車の運転手、船長、
俳優、宝塚女優、映画監督、学校の先生
デザイナー、メークアップアーティスト、スタイリスト・・
「大きくなったら〇〇になりたいんだ!」と、
子どもたちが目を輝かせながら夢を語る世の中に近づけたい。
そんな想いから創設した「なるには學問堂」は、
“なりたい夢の自分”になるための学童保育施設です。
忙しい親御さんの代わりに使命を果たす施設となって
これまでにない方法で子どもたちの夢を刺激します。
なるには學問堂に来れば「夢」を持つ仲間がいます。
刺激し合う仲間の存在は、子どもを切磋琢磨させ
希望に満ちた「本気の夢」へと誘ってゆきます。
当學を通じてお子様が夢を見出し、
世界に羽ばたいていければと願っています。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

なるには學問堂 学長 上村 英樹

なるには學問堂 学長 上村 英樹

スペック社長。作家。天才教育プログラム講師。なるには拳法師範。
大阪市生まれ。関西大学卒業後JR西日本入社。父親のがん再発を機に退職。1997年スペック社を設立。人材・教育事業を中心に拡大する。現在はストーリーブランディング、資格スクール、SS販促支援サービスなど、100年続くストーリー経営企業の普及に努める。著作は12作品(英語著作1冊・プロデュース著作を含む)。
家庭では男の子3人(11歳、8歳、5歳)の父親。趣味はウクレレと寺社仏閣巡り。

大阪梅田園 先生紹介

ともこ園長

大阪梅田園の園長をしています。なるには園児の天才が輝く瞬間を見つけるのが得意で、多くのプログラムで才能を引き出す担当をしています。本の読み聞かせとウクレレも得意です♪

かおる副園長

絵本の読み聞かせと新聞クイズを担当しています。なるには園児の天才を引き出す良書を揃えたなるには図書の蔵書担当もしています。紙芝居とウクレレも得意ですよ♪

としこ先生

英語と表現力を担当しています。なるには園児が笑顔で英語を話してくれるのが一番の幸せ。日本語と日本文化を大切にするなるには英会話は他にはない表現プログラムです!

りゅうじ先生

体操とそろばんを担当しています。体力には自信がありますが、子どもたちのパワーには負けてしまいます。なるには園児の身体能力と数理力を高めるのが私の役割です。

さとし先生

自分表現プログラムでは自己表現を、お笑い道場ではボケと突っ込みを教えています。ユーモアがあって自己表現のできるなるには園児を育てるのが私の役割です。

なつこ先生

宿題とそろばんを担当している新任指導員です。イヤイヤ状態のなるには園児にもどこまで付き合うのが私の役割。学童が好きで、なるにはがとても好きです。

あいり先生

けん玉と宿題を担当している新任指導員です。自身も学童で育った経験から、愛情いっぱいのなるにはで仕事をしたいと入社しました。けん玉が得意です。

あやか先生

創作と宿題をサポートする新人指導員です。子供たちの才能を引き出すのが私の役割です。子供の感性を引き出して、社会で活躍する大人に育って欲しいです。

ゆうき先生

先輩指導員を補佐する学生の新人指導員です。お迎えから将棋の相手まで、子供たちにとことん付き合うことが私の役割です。英語も得意です。

みさき先生

ダンスと音楽を担当する新人指導員です。お迎えと宿題の指導からウクレレまで、子供たちにとことん付き合うことが私の役割です。リズム感のある大人に育って欲しいです。

きよみ先生

英語と英語でのコミュニケーションを担当するベテラン指導員です。将来世界で活躍できるために、なるにはで楽しく英語に慣れ親しんでもらっています。英文学が好きです。

たくま先生

将棋と英語を担当する指導員です。将棋のプログラムで、子供たちに礼儀作法と集中力を高める習慣を育んでもらっています。得意のなぞなぞも子供たちに人気です。
大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、働くご両親に代わって、放課後から20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育施設です。学童保育でありながら、子供の「才能」を引き出し、「〇〇になりたい!=個性の芽」を育み、夢の実現を応援します。また、英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。

天才子育て なるにはブログ

  • 「なるには」ならではのプログラムのひとつ、 「じぶん表現力」は毎週金曜日。 日本人が苦手な発表や自己表現を練習します。 と言うと、プレゼンの練習?💦 と尻込みしそうですが、 なんの、なんの、 このプログラム、みんなに大人気なんです。 最近はこんなお題で発表しましたよ。 ◆「も...

    詳しく見る

  • 平日は毎週火曜日におこなっている創作アートのプログラム。 前回は「福笑い」をつくりました。 顔は、人でも、動物でも、キャラクターでもOK! みんな、ワクワクでスタートしました!(^^)! 「ねえねえ、何にする? わたしはカービィにするよ」 ドラえもんの顔にす...

    詳しく見る

  • インフルエンザが流行しています。 昨年より猛威をふるっているのでしょうか、 「なるには」でもお休みのお子さんが続出しています。 一方で、学級閉鎖になるクラスもあり、 元気なお子さんは朝から「なるには」に登園しています。 朝から来ていると、ふだんのプログラムの始まるまで たっぷり時間が...

    詳しく見る

  • 子供たちは紙芝居が大好き! とくに紙芝居の枠があると、演じてみたくなるようです(笑) お迎えにいらしたお母さまやお父さまに聞いてもらっている様子、 以前にもご紹介しましたね(^^♪ コチラ→ 「絵本プログラムの波及効果!?」 新年1回目の絵本プログラムでも、紙芝居が登場! 今...

    詳しく見る

 なるにはブログをもっと見る