消毒ルーム撤去について

いつもなるには學問堂をご利用頂き有難うございます。

当サイトにて消毒除菌ルームについて誤解を招く記載をしてしまい、
掲載内容に関してお問い合わせをいただきましたので、
経緯と現在の対応状況をお知らせさせて頂きます。

なるには學問堂では、塩素の危険性は十分に考慮しており、人体に有害な次亜塩素酸ナトリウムではなく、食塩水から生成した弱酸性次亜塩素酸水溶液を塩素濃度(5ppm以下)まで希釈して使用をしておりました。

消毒ルームについては、医療を含む複数の専門家の指示のもとに5月16日・17日に工事を行い、下足箱であったスペースを消毒ゾーンとして靴を消毒することを目的に作ったものです。
20日より、外から登園する児童が靴を脱いで下足箱に入れる間(10~20秒程)を
周囲にあるエアロゾルの排除と若干の消毒除菌効果を期待しての噴霧をしておりました。
この入口部には、別途消毒用のアルコール消毒スプレーがあり、手指の消毒を同時に行います。(事前に児童のアレルギー体質や自宅でのアルコール消毒等を事前に確認をして、問題がないと親御様が判断されている児童に、親御様が入り口付近でご本人とお子様に使用されるものとして用意しています)

これらの詳細を事前にウェブサイトへ掲示出来ていなかった事はこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

5月28日に、NHKを含む各メディアが「NITEによる次亜塩素水の消毒効果」について、消毒効果にはばらつきがあり消毒効果があるとは言えないとの報道がなされました。またWHOなどのコメントとして、消毒液の空間噴霧は推奨されない旨も補足されていました。

当方は、利用者様の安全をいち早く確保するべく、少しでも良い面が作られればとの判断から行った設備投資でしたが、拙速だったとの反省に立ち、濃度が低くとも人体への悪影響を及ぼす可能性があること、加えて噴霧をWHOも推奨していないことをNITEが補足していることなどを考慮し、5月28日早朝より消毒ルームの運用を取り止め消毒ルームそのものを完全撤収いたしました。

(こちらは撤収済みの写真です)

なるには學問堂は様々な専門家のご指導のもと、
園児達及び親御様、皆様の安全性を最優先に取り組んで参りますので、
今後ともなるには學問堂をよろしくお願い申し上げます。

なるには學問堂 学長 上村英樹


今後の説明会の予定は以下のとおりです。

2021年新1年生・現1~4年生合同説明会

日程時間
9月10日(木)18:30~終了
9月17日(木)18:30~終了
9月19日(土)10:30~終了
9月24日(木)18:30~
10月1日(木)18:30~
10月3日(土)10:30~
10月5日(月)18:30~
10月8日(木)18:30~
10月15日(木)18:30~
10月17日(土)14:30~
10月19日(月)18:30~
10月22日(木)18:30~
10月26日(月)18:30~
10月29日(木)18:30~

なるには學問堂について

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、働くご両親に代わって、放課後から20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育施設です。学童保育でありながら、子供の「才能」を引き出し、「〇〇になりたい!=個性の芽」を育み、夢の実現を応援します。また、英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。