デッサンに挑戦!!✎

2020年、最初の創作アートの時間は、本格的デッサンに挑戦✎
鉛筆で自分の手を描写しました👍

もちろん子供たちも千差万別。
絵となると、「ちょっとにがて~💦」と一気に気持ちが沈んでしまう子もいます。

そこで、「絵をかくのはちょっと自信がないなぁ」と自分で思っている子に手をあげてもらって一つのテーブルに集合。
そこに先生が一人ついてスターしました。



とはいえ、
始まってしばらくすると、
あちこちから、

「わから~ん」
「できない……」
「どういうこと?」

とSOSの声が……。

いままで何かをじっくり見ることも、見たとおり描くことも
ほとんどしたことがないのだから、
当然ですね(^^;

というわけで、なるには先生たちの出番です。

「どっちが長い?」
「指先と根本、どっちが太い?」
「爪の中、模様がある?」
「ここはまっすぐになってる? 曲がってる?」

質問を聞きながら、
先生と一緒に少しずつ、じっくり観察します。

みんな.edit
Kちゃん

日ごろ、じっくり何かを観たり、広々としたところを眺めたりすることがないどころか、時間に追われるような生活をしがちな子供たち。
どちらかというと、一気に描いてしまいたくなるし、
すぐに「できない」という“結論”を出したりします。

そんな子供たちの気持ちを抑え、
まずは、じっくり、ていねいに見ることの大切さを伝えます。

それが伝わったのか、
みんなものすごく集中してがんばっていました。
今まででいちばん集中していたのでは?と思われるほどでしたよ。
Rくん.edit
デッサン
Sくん

完璧主義で、気にいらないと何度も消して、そのうちにいやになって泣いてしまうことが多い1年生男子のAくんも、この日は、あきらめず、泣かず、挑戦しつづけていました。

Hくん.edit

なるには先生たちが気づいていなかった“天才の芽”を見せてくれた子も何人もいました✨✨

Hちゃん.edit

翌日、学校で自由帳に描いていた子もいましたよ。
よく見て描くのが楽しくて、
そして、上手に描けるとうれしいのですね、きっと!(^^)!
「なるには」で気づいた“天才の芽”、どんどん育っていってほしいものです。

Eデッサン
E自由帳


ふだん見ているもの(というより「視野に入っているもの」かな)でも、実際にはしげしげと見つめることはほとんどしません。
「デッサンするという目的をもって、約1時間、自分の手を見つめる」
今回のプログラムにはそんな意図がこめられていました。

そして、そのとおり、
1時間、子供たちはとっても集中して自分の手を見つめ、一所懸命、描きました。

自分なりに頑張って、
かなり本物に近い手がかけて、とても満足そうでした。

みんな、またひとつ成長したね(^_-)✨✨

これからも子供たちの“天才の芽”が芽生え、育まれるプログラムを続けてまいります(^^♪





2020年度新1年生の募集開始しました!
新1年生の定員半分が埋まりました!



その他の学年も随時見学説明会を開催しています。

ぜひ一度おいでください。


今後の説明会の予定は以下のとおりです。

新1年生・現1~4年生合同説明会

日程時間
6月25日(木)18:30~終了
6月30日(火)11:00~終了

新1年生・(現在1~4年生)夏休みコース説明会

日程時間
7月4日(土)11:00~終了
7月9日(木)18:30~
7月19日(日)18:30~
7月18日(土)14:30~
7月21日(火)18:30~
7月28日(火)18:30~
8月1日(土)14:30~
8月4日(火)18:30~
8月8日(土)10:30~
8月22日(土)10:30~
8月27日(木)18:30~

なるには學問堂について

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、働くご両親に代わって、放課後から20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育施設です。学童保育でありながら、子供の「才能」を引き出し、「〇〇になりたい!=個性の芽」を育み、夢の実現を応援します。また、英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。