ずいぶん成長しました! ~1年生の登園

師走に入りました。
2学期ももうすぐ終わりますね。

学校にお迎えに行くと、
ピヨピヨとあちこち動きまわって、
なかなかスムーズにお迎えの車まで行けなかった1年生も、
ずいぶんと落ち着いてきました。
最近の様子をご紹介しましょう。


ランドセル


「行くよ~」         
先生に呼ばれてトコトコトコ。
まだまだランドセルが大きく見えますね。

01.edit

「お、みんな、コイを見てるぞ」
02.edit

「おおきくて、金色のコイがいるんだよねー」
03.edit

「“なるには”行ったら、ポケモンごっこしてあそぼう!」
04

校内は安全なので、いろんなおしゃべりをしながら歩いていきます。



ところが!
今までは、
車のどこの座席に座るかで、言いあいになることが多々ありました(-_-;)

ほかの子のことは考えられず、いきなり、

「ぼくがうしろ!!」

と始まるものだから、

「いや、ぼく!」
「いっつもずるーい!」

なんて、トゲトゲな空気になってしまうことも……(-_-;)

それが、
なんと最近は、

「ぼくがうしろにすわってもいい?」

と、たずねることができるようになってきたのです!


鳩


こんなふうに落ち着いて歩けるようになってきたある日のこと。
車まで歩くあいだに、お迎えの“なるには先生”と、
それぞれの才能についておしゃべりしていました。

Rくんは、いつもまわりの人を気づかってくれる。
Yくんは、まわりを明るくしてもり上げる力がある。
Cちゃんは、ひとをひっ張って前に進ませる力がある。
Sちゃんは、いつもニコニコ、まわりの子を和ませてくれる。
Hくんは、かしこくていろんな情報をシェアすることができる。



それを聞くと、
みんな「たしかに!」と誇らしげにしていました✨✨



その効果か(笑)、
その日の車の中はとくに穏やかでした。

先生が言わなくても、シートベルトをしめるのを手伝ってあげる子がいたり、
いつもはきつい口調で「Yくん! すわって!」と言う子が、「Yくん、すわって」とやさしく言えたり、
意見が違う子がいたときに、「ぼくはこうだと思うよ」と静かに言うことができたり。

とかく「まず自分!」になりがちな子供たちが、こんなふうにできるのは本当に素晴らしいことですね✨✨

「なるには」では、こんなふうに、日々の小さなことにも子供たちの確かな成長を見いだしています。
そして、そんななかで子供たちを見守り、それぞれの才能の輝きを発見しています。

お迎えのときにピヨピヨ動きまわっていた1年生も「なるには」に通いだして9ヶ月。
いろんな才能が輝きはじめています!(^^)!
これからがますます楽しみです✨✨





2020年度新1年生の募集開始しました!



その他の学年も随時見学説明会を開催しています。

ぜひ一度おいでください。


今後の説明会の予定は以下のとおりです。

2021年新1年生・現1~4年生合同説明会

日程時間
9月10日(木)18:30~終了
9月17日(木)18:30~終了
9月19日(土)10:30~終了
9月24日(木)18:30~
10月1日(木)18:30~
10月3日(土)10:30~
10月5日(月)18:30~
10月8日(木)18:30~
10月15日(木)18:30~
10月17日(土)14:30~
10月19日(月)18:30~
10月22日(木)18:30~
10月26日(月)18:30~
10月29日(木)18:30~

なるには學問堂について

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、働くご両親に代わって、放課後から20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育施設です。学童保育でありながら、子供の「才能」を引き出し、「〇〇になりたい!=個性の芽」を育み、夢の実現を応援します。また、英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。