大阪日日新聞に掲載されました!

なるには學問堂-大阪日日新聞-20150724

クリックで拡大します

記事

子どもの可能性は無限

子どもの潜在的な能力を引き出し育てたいと、北区太融寺町5丁目に寺子屋&国際人養成学童保育「なるには學問堂」がオープンした。学童保育と”天才教育塾”が一体化されたプログラムを導入しており、「なりたい夢」を持つ児童たちの今後の行方に期待が高まりそうだ。

太融寺に国際人養成学童保育
知と心育み、夢後押し

人間には古来「天から授かった唯一の才能を誰もが持っている」との考えを大切に、「子どもの持つ潜在的な能力を発掘し、引き出し、育てる学童保育」を行う。
具体的には自然素材にこだわった安心安全な空間(学童保育室)で「伝わるい英語力」「表現力・プレゼン力」をはじめ「演奏・リズムを仲間と楽しむ音楽プログラム」、「指導員やプロの語り部による英語と日本語の本の読み聞かせ」などの多彩なプログラムに取り組む。
経営者で「スペック」の社長兼プロデューサーの上村英樹さんは「保育園に和室を設けて国際人として最も大切な日本の文化伝統を学び、感謝の心・奉仕の精神を育む心を育てたい」と知育一辺倒にならず「人間としての心を大切にする学童保育」を実践している。
上村さんは「子どもの可能性は無限大。子どもたちの”天才”を開花してもらうきっかけにしたい」と、元Jリーガーの監督やスタイリスト、ジャーナリストらジャンルにかかわらず自らの夢を叶えた”ホンモノ”を招へいして「なるには講話会」を開催し、児童に新たな興味を発見する場を提供している。
(大山勝男)


大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、学童保育でありながら、子供の「なりたい!=天才の芽」を育てる天才教育塾です。英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。働くご両親に代わって、放課後から夕食を含む20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育所です。