はた織りをしてきたよ

子供たちの「天才」(天賦の才能)に気づき、育むミッションを持つ「なるには學問堂」
「お出かけプログラム」は、
単に楽しいだけではなく、
「学び」「興味」「創造性」
という要素を取り入れたスポットやイベントに参加しています!

しかも、
「日本人として世界に大きく羽ばたき活躍すること」
が「なるには」の願いでもありますから、
日本語や日本文化を学ぶこともとても大切にしています。

今回のお出かけは、

「和」×「創造性」×「学び」×「お出かけ」

というわけで、

「はた織り」に挑戦してきましたヽ(^。^)ノ

お出かけ前、
「きょうはどこ行くの~?」の声に、
「はた織りに行くよ!」と言っても、
「はたおり、ってなに~?」
???
みんな、あんまりピンときていません(^.^;
「七夕の織姫さまが、はた織りをしてるところ、絵本で見たよね?」と言うと、
やっとなんとなく思い出した感じ……

まあ、初めてだもんね。
でも、ものをつくるのが大好きなんだから、
みんなきっと楽しんでくれる!

なるには先生たちの誰もがそう思いながら
出発してみると……

はたして……

説明を聞いている時点から、
早く始めたくてしかたないのが
瞳のキラキラと体の乗り出し方に見え見えです(笑)

そして、
たて糸をあらかじめかけてくださってある
「はた織り機」の前にそれぞれ座って、
織り始めるや……

いや~、楽しい、楽しい!!ヽ(^。^)ノ
カタッ、シャッ、トントン……
手も足も止まりません。
どんどん、どんどん進みます。

さをり織り


1年生から5年生まで、
黙々と、
あるいは、
おしゃべりはずんで、
右へ左へ、よこ糸の「ふね」がすべり、
きれいな織りができていきます。

その予想をはるかに超えた熱中ぶりに、
なるには先生たちもビックリ!

さをり織り

さをり織り



織ること自体とってもおもしろいのですが、
それをさらに楽しくしてくれていたのが、
自由に使っていい糸の数と種類!

さをり織り


ある程度、織りが進み、
よこ糸がなくなると、
違う糸に替えて織り進むことができるのです。
そうすると、
また違った感じ、風合いになって、
楽しさが倍増します。

糸自体につぶつぶが入っていて、
それがいい味を出してくれる糸を使っていた女の子は、
最後までずっとその糸で仕上げました。
それもまたステキでしたよ♡

さらに、
もっとおもしろくしてくれるものも!

フェルトのような布がたくさんぶら下げてあって、
そこから好きなだけ取ってきて、
自分の織っているものに挟んで、
さらに織っていくこともできるのです。

さをり織り


こんなふうに。
紫のフェルトの上に、
さらに黄色のフェルトを入れています。

さをり織り


なるには先生・男子も、
楽しすぎて満面の笑み(笑)

さをり織り


1時間半くらい、
織って、織って……。

できました~ヽ(^。^)ノ

さをり織り


糸はもちろん、
みんなの、「楽しい!」、ワクワク、キラキラが
たくさん織り込まれたすばらしい作品
ができました。

どの作品も、
「ああ、〇〇ちゃんって感じやわ~!」
と思わされる、
世界でたったひとつの織物です。

おっと、楽しかっただけではありませんよ。
「たて糸によこ糸を組み合わせていくことで
織物、布ができていく」
そのことを子供たちはカラダ、体験で学びました。

学んだつもりはないでしょうが、
何かのときにこの体験がよみがえって、
生きた知識となっていたことに気づくにちがいありません。

「和」×「創造性」×「学び」×「お出かけ」

今回も豊かな時間を紡ぐことができました。



「なるには學問堂」では学年を問わず定期的に体験説明会を開催しています。
ぜひ一度おいでください。


今後の説明会の予定は以下のとおりです。

学童保育(小1~小6)

日程時間
10月25日19:00~
10月28日11:00~
10月31日19:00~
11月4日10:30~
11月8日19:00~
11月11日15:00~
11月14日19:00~

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、学童保育でありながら、子供の「なりたい!=天才の芽」を育てる天才教育塾です。英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。働くご両親に代わって、放課後から夕食を含む20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育所です。