1年生も「夢」を描いてみました(*^^)v

「なるには學問堂」の最大の特徴!
それはなんといっても、
子供たちの「なりたい夢」の実現を応援すること!(^^)!

毎日の生活のなかで、一人ひとりの持つ「天才(天賦の才能)」が芽吹き、
のびのびと伸びていけるよう、なるには先生たちみんなが見守っています。

そんななか、
年に一度、春休みに、「なるには」名物の「なるには夢筆®」をかく、というプログラムをおこなっています。

いわばこれは夢のビジョンマップ
考案した学長が講師をつとめています。
なるには先生たちも全員サポートに入り、
時間もたっぷり使って取り組みます。

子供たちは一所けんめい描きこんで、いつもできあがりに大満足ヽ(^o^)丿

「こんなこと考えてたの!?」
「ひと目でわかって、とってもいいですね!」

と、保護者のみなさまも喜んでくださっています。

01 夢筆2年生以上

プログラムの様子はコチラ ⇒ 「なるには夢筆®」プログラム

このブログでも、過去のプログラムの様子をご紹介しています。
    ⇒ 「2020年・なるには春休み🌸(その2)/なるには夢筆®」

というわけで、「なるには夢筆®」の様子をたっぷり見ていただきました!(^^)!
が、実は、このなかに1年生は入っていません。

夢を思い、関連する写真などを選び、貼り、それぞれ自分の考えを書き込む。

文字を覚えはじめたばかりの1年生にはちょっと難しすぎますね💦

そこで、
1年生が「なりたい夢」に思いを馳せ、
とにもかくにも描いてみる。
そんなフォームも用意されているのですヽ(^o^)丿

02    1年生 夢筆

新1年生は毎年、4月の上旬に、このフォームに夢を描き、「なるには入園式」のときに発表しています。

ところが、今年は新型コロナ感染症がこの時期を直撃。
1年生は「夢筆®」を描けずにいました。

というわけで、今年の1年生は、
「じぶん表現力」プログラムで「なりたい夢」を描いてみることになりました。

まずは、「絵本とおはなし」プログラムと連動。
その週はこんな絵本たちを体験しました。

いろんなものになっていいこと、
「無理だ」と言われてもあきらめなくていいこと、
まだ決まってなくてもいいこと、
そして、ひょっとしたら持っているかもしれない資質のこと

そんなことが伝わったことでしょう✨✨

絵本

さて、実際に描いてみます。

文で書くところは2ヶ所のみ。

「なりたい夢」

「それになって助けてあげたい人」

しかも、「なりたい夢」は、
「〇〇〇〇になりたい」という表現ではなく、
「〇〇〇〇になりました」と完了形で書きます。

これを目にするたびに、「すでにそうなっている」状態の感覚が意識下に起きるように。

理論的に理解するのは難しいことではあるのですが、

「なりました、って書くんだよ~」

とお話しすると、

「たしかに!!
なりました、だと夢がかないそう!」

と、目を輝かせて書いていました。
素直ですね(^^♪

「先生! 1つじゃなくてもいいですか?」

と、たくさん夢がある子。

「どっちを書こうかなぁ」

と、2つあって悩んでいる子。

「今はまだないなぁ……」

と、夢筆をきっかけに自分の好きなことを考える子。

なかには、

「なりました、って書いたら先生がならせてくれるの?」

と訊いてきた子も……。

すると、先生が答える前に、横から、ひと声、

「なれるかどうかは、自分ががんばらないとあかんでー」

だよね!(笑)
子供たちはちゃんとわかっています。

03 1年生 たくさん.edit

ところで、
今回、この「夢筆®」プログラムを通して改めて思い知らされたことがあります。
それは、子供たちは日々、確実に成長している、ということ。

当たり前と言えばそうなのですが、毎日の流れのなかではなかなか実感できないもの💦

たとえば、Aちゃん。
4月。
「なるには」に来た当初は、映画の主人公のエルサの絵やお母さんの絵などが、幼い子のかわいらしい絵という感じでした。
それが、みるみる上達!
とくに大好きなエルサの絵は驚くほど上手になっていました✨
誰がどう見てもエルサです♪

04 Sちゃん.edit

他の1年生より前から「なるには」に来ていたAちゃん、
実は春休みにも一度、この夢筆を描きました。
そのときの夢は「エルサ(そのもの)になりたい」でした。

今回も夢は「エルサになりたい!」という表現であらわれてきます。
ですが、お話を聞いてみると、「エルサのようなドレスを作りたい」と……。
Aちゃんの成長が楽しみです。

子供たちが夢に思いを馳せ、描き、
先生たちが聞いて、称え、応援する✨✨

日々言葉でやりとりされていることをこのように目に見える形にしてみるのは、
やはりとてもよい時間でした(^^♪

「なるには學問堂」では、これからも子供たちの「なりたい夢」をメいっぱい応援してゆきます!(^^)!

◎2021年度・新1年生の入会受付が始まっています。
 ぜひ一度、「なるには」を覗きにいらしてください!(^^)!

まずは見学説明会におこしください
親御様の声
感動がいっぱい!

今後の説明会の予定は以下のとおりです。

2021年新1年生・現1~4年生合同説明会

日程時間
10月8日(木)18:30~終了
10月15日(木)18:30~終了
10月17日(土)14:30~終了
10月19日(月)18:30~終了
10月22日(木)18:30~
10月26日(月)18:30~
10月29日(木)18:30~

なるには學問堂について

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、働くご両親に代わって、放課後から20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育施設です。学童保育でありながら、子供の「才能」を引き出し、「〇〇になりたい!=個性の芽」を育み、夢の実現を応援します。また、英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。