プログラム「じぶん表現力」

自分の考えを他者に上手に伝えるためのコミュニケーション力を養う
プログラム「じぶん表現力」

様々な楽しい企画を通して子供達は笑いながら学んでいます。

毎回プログラムの冒頭に行うのは
「早口言葉」

早口言葉
早口言葉

「新進シャンソン歌手出演新春シャンソンショ~!」
続けて3回言えるかな?
みんなハキハキと大きな声を出して何度も挑戦!
長い早口言葉でもあっという間にマスターしちゃいます!

でも短いのに意外とみんな苦戦したのがこの早口言葉。

「あぶりカルビ」

なぜかみんな
「あぶりカブリ」
「あるびカルビ」
になっちゃうんです。
みなさんどうですか?言えました?

何度失敗してもくじけることなく「もう1回!」
少し難しいことに挑戦したくなるのが子供の素晴らしい特徴です!
そんな子供達の好奇心をくすぐりながら「やりきる力」も育てます

散々、「あぶりカルビ」と言ったあとに
子供達が一斉に
「で、あぶりカルビってなに?」

あ、意味もわからず言ってたのね・・。
「大人になったら食べられる美味しい焼肉のことです」と
教えておきました(笑)

ウォーミングアップも済んだ所で
今度は自分が体験したことをみんなの前で発表する企画

「嬉しかった話発表会」

お話の内容がみんなに楽しく伝わるようにするために意識するのは
「大きな声」
「身振り手振り」

嬉しかった話発表会
嬉しかった話発表会
嬉しかった話発表会
嬉しかった話発表会

みんな元気いっぱい全身使ってお話してくれます!
照れることなく感情溢れるがままに表現してくれるので
聞いているこっちまでなんだかウキウキ、嬉しさが伝染
しちゃいます。

次の企画は

「なぞなそを出そう!」

これもハキハキ大きな声を意識する練習です。

なぞなそを出そう!

なぞなぞを出すだけでなく、
「聞いているお友達を引き付けるためにはどうすればいいかな~?」
課題を出すと、
「問題です!」
「第1問!ジャジャン!!」などとみんな工夫して出題するように
なりました。
さらには、「正解したらお菓子をプレゼント!」と
物で引き付ける作戦をするお友達も(笑)

このように、遊びを通してコミュニケーション力を育めるよう
様々なプログラムを行っています。

なかにはシャイで人前で話すのが苦手なお友達もいます。
しかし、そんなお友達も遊びながら表現していくうちに
いつの間にかみんなの前で大きな声でお話してます!
子供達の吸収力、伸びる力にはいつもビックリ!

プログラムの終り、1人のお友達が・・
「先生!今日はいっぱい頑張ったから今度あぶりカルビおごってね~!」

そんな交渉術も身に付けているなるにはキッズ・・。
しかも、この時は『あぶりカルビ』、ハッキリ言えてたね・・。


今後の説明会の予定は以下のとおりです。

学童保育(小1~小6)

日程時間
10月25日19:00~
10月28日11:00~
10月31日19:00~
11月4日10:30~
11月8日19:00~
11月11日15:00~
11月14日19:00~

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、学童保育でありながら、子供の「なりたい!=天才の芽」を育てる天才教育塾です。英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。働くご両親に代わって、放課後から夕食を含む20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育所です。