「なるには」絵本で夢を育ててね📚

「きょう、えほん?」 絵本担当のなるには先生を見るたびに たずねてくれる1年生。 みんな絵本プログラムが大好きです💖 絵本プログラムは、毎回ひとつのテーマにそって集められた絵本が 読まれています。 日本の昔ばなし 世界の民話 季節の絵本 食べ...

詳しく見る

子供たちは紙芝居が大好き! とくに紙芝居の枠があると、演じてみたくなるようです(笑) お迎えにいらしたお母さまやお父さまに聞いてもらっている様子、 以前にもご紹介しましたね(^^♪ コチラ→ 「絵本プログラムの波及効果!?」 新年1回目の絵本プログラムでも、紙芝居が登場! 今...

詳しく見る

絵本を何冊か

「なるには學問堂」はプログラムとして絵本の読み聞かせのあることが特徴のひとつです。 絵本を読んでもらい、見て、聴いて、お話の世界、絵本というもの自体の体験を重ねると、 日本語の豊かな言葉、表現が知らず知らず蓄えられてゆき、 感性が磨かれて、心が育ってゆきます。 自分で読んで、その世界でのびのびと遊ぶことができる...

詳しく見る

絵本で体験!季節の行事「節分」

子供たちは絵本やおはなしが大好き! ひとたび絵本の時間が始まると、お部屋を飛び出していく子はありません。 「節分」の絵本を読んだときのこと。 「せつぶん、って知ってる?」 「知ってるー!」 「せつぶんのとき、何する?」 「まめまきー!」 「オニたいじー!」(笑) そんな会話から始まって、まずは「和」の行...

詳しく見る

なるには學問堂について

大阪市北区(梅田)の学童保育“なるには學問堂”は、働くご両親に代わって、放課後から20時までお子さまをお預かりする寺子屋スタイルの学童保育施設です。学童保育でありながら、子供の「才能」を引き出し、「〇〇になりたい!=個性の芽」を育み、夢の実現を応援します。また、英語と日本語でのコミュニケーションに重点を置いた「世界で活躍できる魅力ある日本人」を育てる国際人養成塾でもあります。